• エリア
  • 体 験
  • 宿 泊
  • アクセス
エリア
アクセス
バックカントリー
ABOUT BACKCOUNTRY

北アルプスの北部に位置する白馬エリアは、すべてのラインを滑ることができないぐらい広大です。
北アルプスの雄大なロケーションや、リフトアクセスできる場所が多数あるので滑走距離が長いことも魅力です。

注意事項

バックカントリーが楽しめるエリアは整地されていないため、スキーやスノーボードでは、見えない起伏、岩、木の根などに気づかず転倒してしまう場合があります。
スキー場のコース外で発生した事故は自己責任となりますので、滑走時には十分ご注意ください。

現地のガイドツアーを利用しよう!

小谷村では、バックカントリーのツアーガイドを催行しています。技術や経験に合わせて、最適なコースを案内してくれるので、初めて小谷村エリアでバックカントリーをされる方は利用されることをオススメします。

  • 栂池高原
  • 白馬乗鞍温泉
  • 白馬コルチナ

栂池高原エリアに降る極上のパウダースノーを略して「TSUGA POW」と呼びます。その栂池の極上パウダーエリアは、レクチャーを受けた方のみが滑走可能です。
→レクチャー詳細について

最大斜度38度の急斜面を誇る「スカイビューゲレンデ」やツリーランなど、降雪時には非圧縮のディープパウダーを堪能できるエリアが多数あります (一部、自己責任エリアがあります)。

白馬コルチナの板平山北東斜面は、滑走エリアのほとんど北斜面なのでパウダーを滑れる確率が非常に高く、またリフトを利用して山頂まで行けるため、効率よくロングコースを楽しむことができます (このコースは、許可されたツアー以外は立ち入り禁止です)。
また、自己責任エリアの「ツリーラン」ゾーンも雪質トップクラスのため大人気です!

OTHER ACTIVITIES
スノーシューイング
詳しく見る
スノーパーク
詳しく見る
キッズパーク
詳しく見る
ページトップへ